Asterisk 日本語音声

提供: VoIP-Info.jp
移動先: 案内検索


Asterisk用の日本語音声ファイルを当サイトで配布しています。
竹田えり♪さん(作・編曲家&女優&声優:ペーハーサウンド)のご協力でAsteriskの音声ファイルを日本語化しました。ロイヤリティフリーで自由にご利用・再配布していただけますが、Asteriskでの使用に限定しています。ご注意ください。

ご注意:翻訳は高橋です。誤訳、音声変換ミス等の責任は高橋にありますが、その内容を保証して提供するものではありません。あくまでもAs Is提供ですのでご理解の上で利用してください。

使い方

Asteriskの音声ファイルディレクトリへ展開します。ReadMe.txtが添付されていますので、必ず読んでください。

Asterisk 1.2系

デフォルトは/var/lib/asterisk/soundsなので、そこへtar+gzファイルを展開します。jp/サブディレクトリとdigits/jpサブディレクトリが日本語音声になります。

Asterisk 1.4系

デフォルトは/var/lib/asterisk/soundsですが、多言語対応のためレイアウトが変更されています。従来通りの方法でも使用可能ですが、Asterisk 1.4の作法ではasterisk.confに以下を設定します。

[options]
languageprefix=yes

この場合、音声ファイルの言語依存部分の配置は以下のようになります。

--/var/lib/asterisk/sounds --デフォルト音声(US)
                      |
                      +---digits/ --数字(US)
                      |
                      jp/  --言語依存音声(JP)
                      |
                      +---digits/ --言語依存の数字(JP)

チャネルまたはextenでの設定

zapata.conやsip.confでデフォルトまたはチャンネル毎にlanguage=jpを記述します。これでAsteriskはjp/の音声を参照にいきます。あるいはextensions.confでSetLanguage()してもかまいません。

とりあえず聞いてみたい

  • 少しお休みします

ダウンロード

Asterisk 1.2系用

http://ftp.voip-info.jp/asterisk/sounds/1_2/

Asterisk 1.4系用

http://ftp.voip-info.jp/asterisk/sounds/1_4/

新レイアウト対応のものです

Asterisk 1.6系用

http://ftp.voip-info.jp/asterisk/sounds/1_6/

言語コードが'ja'に変更になっていますので注意してください

日本語対応パッチ

日本語対応は発声順序の問題があるので、音声を入れ換えただけでは正しく使用できません。日本対応にするためのパッチも提供していますのでAsterisk パッチのページを参照してください。

ToDo

音声の一部にプログラムとの不一致(ボイスメールのメニュー番号)があるので修正する必要あり。

日本語ロケールならjpではなくjaではないかとの指摘あり。対応すると言いつつまだですスンマセン。