HP Directplus -HP公式オンラインストア-

Cisco/sccp.conf

提供: VoIP-Info.jp
2008年9月24日 (水) 03:01時点におけるMR G (トーク | 投稿記録)による版 (カテゴリ追加&細かい修正)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索

sccp.confの簡単な解説。
skinny.confとは別物なので要注意。

[general]

sip.confのgeneralと役割的に一緒。全般的な設定を記述する。

servername =  
サーバー名を記述する。
debug = 1
デバッグレベルを指定する。1~10まで指定可能
10にすると、非常に鬱陶しい。
dateFormat = Y/M/D
電話機に表示する時計の表示方法
bindaddr = 0.0.0.0
sip.confと一緒(受け付けるIPアドレス)
port = 2000
サーバー側のポートを指定する。特に変更する必要は無い(デフォルト値は2000)
autoanswer_ring_time = 1
自動応答になるまでの時間。デフォルト値は0
keepalive = 60 
電話機の生存確認秒数。ボイスメールのチェックにも使われる。

[devices]

電話機に関する設定

type = 
電話機の型番を設定する
autologin =
ラインキーのリスト(7960等の複数ラインキー電話機で有効)
description = 
コメント。CLIで各電話機のdescriptionが表示される
keepalive = 60 
電話機の生存確認秒数。0にするとチェックが行われなくなる。
transfer = on 
ソフトキーの設定。onにするとtransferのソフトキーが有効になる(on/off)
park = on 
ソフトキーの設定。コンパイル時には無効になっている。
cfwdall = off 
ソフトキーの設定。onにすると無条件転送のソフトキーが有効になる。
speeddial = 500,ALL Telephone
スピードダイヤルの設定。796X系電話機,7970,7920では、空きラインキーに表示される。
cfwdbusy = off
話中転送の有無
dtmfmode = inband
DTMFに関する設定。inbandかoutofbandに設定する。outofbandにするとCisco仕様のDTMFトーンが流れる
(inband or outofband. outofband is the native cisco dtmf tone play.)
imageversion = P00405000700
ファームウェアを更新するときに使う(無くても動く)
device => SEP00119341E684
電話機のMACアドレス。SEP<MACアドレス>と表示する。

[lines]

ラインキー(内線番号など)に関する設定

id = 505
内線番号に相当するものと思われる(原文ではfuture useと書かれている)
pin = 505
パスワードに相当するものと思われる(原文ではfuture useと書かれている)
label =
ラインキーにつける名前(7960, 7970, 7940, 7920)

サンプル

「とりあえず動いてますよ」という程度のもの。

[general]
servername = Agares
keepalive = 60
debug = 1
context = default
dateFormat = Y/M-D
bindaddr = 192.168.0.4
port = 2000
disallow=all
allow=alaw
allow=ulaw
firstdigittimeout = 16
digittimeout = 8
digittimeoutchar = #
autoanswer_ring_time = 0
autoanswer_tone = 0x32
remotehangup_tone = 0x32
transfer_tone = 0
callwaiting_tone = 0x2d
musicclass=default
language=jp
permit=192.168.0.0/255.255.255.0
localnet = 192.168.0.0/255.255.255.0
dnd = on
rtptos = 184
echocancel = on
silencesuppression = off
callgroup= 1
pickupgroup= 1
trustphoneip = no
tos = 0x68
private = on
mwilamp = flash
cfwdall = off
cfwdbusy = on
 
[devices]
type = 7911
autologin =505
description = IP Phone7911G
keepalive = 60
transfer = on
park = on
speeddial = 500,ALL Telephone
speeddial = 300,Music on Hold
speeddial = 20000000,Casper Music on Hold
speeddial = 20000001,T-Phone
cfwdall = off
cfwdbusy = off
;dtmfmode = inband
dtmfmode = outofband
;imageversion = P00405000700
device => SEP001BD4??????

type = 7960G
description = 7961G
autologin = 506,508
dtmfmode = outofband
device => SEP001795??????

type = 7905
description = 7905
autologin = 507
dtmfmode = outofband
device => SEP0013C4??????

[lines]
id = 505
pin = 505
label = CP7911G
description = Cisco IP Phone 505
context     = default
incominglimit = 2
mailbox = 505
vmnum = 310
cid_name = MR G
cid_num = 505
language= jp
line => 505

id = 506
pin = 506
label = Phone506(7961G)
description = 506(7961G)
context     = default
incominglimit = 2
mailbox = 506
vmnum = 310
cid_name = 7961G
cid_num = 506
language= jp
line => 506